上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の更新です。  バイクは・・・・・まだ乗れていません。。。

乗り方忘れてたりして・・・・
始めからやり直しってことは・・・・・  また度々のコケ。。。。から???  ヒエ~~~

いやいや大丈夫だと信じて・・・・     バイクの話しは置いておいて・・・・・




おもしろい(?) いや、 素敵な出会いのお話を。。。。



4月18日(木)  パートナーが、 ”おっこう屋” に行こう~!  と言うので、
香南市赤岡町まで。。。。。




”おっこう屋”  とは・・・・・   こちら。。。

表


  ”奥にしまわれた物に光を当てる” 



”おっこう屋”がどんなお店かは、こちらで・・・ ★奥光屋★


築200年を超える建物だそう。 全国を測量し大日本地図を完成させた、伊能忠敬も宿泊したらしい。
店のおばちゃんも、昔の近所のおばちゃんのように初対面でも気軽に声をかけてくれる。
何度か行った事はあって、行く度 「ゆっくり見ていってや~!」に、プラス色々と声をかけてくれる。


この日も、 「いらっしゃい! コーヒー飲もうか。」 と。(笑)

店内を見ていると、奥から、 「こっちへ来いや。 コーヒー沸いたで。」 って、裏庭から声が・・・


裏庭に案内され、コーヒーを頂く。
おばちゃんいわく・・・ 「今日は、休みながよ。 ほんじゃあき、ゆっくりしようや。」  と。

あらっ、お休みの日だったのね。。。  ごめんなさい。。。


いろんな話をたくさ~~~~んしていただいて、聞いていただいて、
おばちゃん手作りのハーブ&フルーツティも頂いた。

ハーブティ


話しの最中、おばちゃんが、
「あっ、そうそう。 これ見て! かぶってみいや!」 と持ってきてくれた物。


「帽子」 と 「笑カス」


梅原さんと私



まだブログでは話せないけど、私とパートナー、心に決めている事があって、
この帽子と笑カスを見た時、すっごく嬉しかったのです♪
 (何のこっちゃわからないですね。 どういう事かは、近々、公表しますね。。。 )



おばちゃんに、 「私、ブログ書いてるんですけど、記事にしていいですか?」 と聞くと、
「書いて、書いて。 同じポーズでもう一枚撮りや。写真にしておばちゃんにも頂戴よ」 と。



「ブログに書く時には、顔にモザイクは絶対ダメ!」 と言われたけど、
おばちゃんごめんなさい。。。  まだ顔だしの勇気がないよ~~
近々必ず、モザイクのけますから。。。
ホントは、最近太ってしまった体にもモザイクかけたい位。。。



貝の中に小さな貝が入った、かわいい音のマラカス♪。

笑カスの貝
笑カスの中の貝
 
ちょっとひねって ”笑カス”。。。
まねっこをして、もう一枚。。。

梅原さんと笑カス


写真の男性は、有名な高知のデザイナー  ”梅原 真さん”
梅原さん、プロフェッショナルっていう番組にも出ていたよ。
おばちゃん、梅原さんと一緒にお仕事をしていたらしい。



”笑カス” に使っている紐の作り方も教えていただきました~

笑カスのひも


そんなこんなで、おばちゃんちの裏庭で2時間近くも話し込んでいた私達。
おばちゃん、長い時間ありがとう~。


裏庭から見た、 ”おっこう屋”

裏



”おっこう屋” の中には、お宝がいっぱいあるよ♪

店内1

店内2

店内3

店内4

店内6


『この本売れたら風呂屋が残る』 って書いてある。
みなさん、 ”おっこう屋” に来たら、この本買ってね♪
私は・・・・ あちゃ~~、買ってない。。。 次は必ず!
 
本1

あっ、梅原さんの本も。。。

本2





おばちゃんが作った手作りの看板。


看板

看板2



おっこう屋の横には、 ”道(タオ)” というカフェがあります。

道



そして、そして・・・・・


梅原さんがかぶっていた帽子と、笑カス・・・私達が購入させていただきました~~~

帽子

笑カス

きっと、いい事があると思っています。



お布団の生地で作ったエプロンと、沢渡茶(さわたりちゃ)も一緒にお買い上げ~~♪

エプロン さわたり茶




”おっこう屋”   ・・・  素敵な所です。 素敵なおばちゃん、素敵な物に出会いました




とっても嬉しかった一日。 家に帰ったら・・・・もちろん乾杯。。。

”笑カス” の紐を手首に巻いてもらったパートナー。 今日もビールがおいしかったようです。


笑カスの紐とけんちゃん
  

≪笑カスの紐・・・≫
一見、ミサンガのように見える”笑カスの紐”。
でも、色合わせなどする手間などなく、身近にある布を手で引き破り、クルクルクル・・・とねじる。
ほんの数十秒の時間で紐ができる。
ねじりの統一や、紐の硬さは熟練のもの。。。  
  だと思います。。。



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
日曜日、久しぶりにモーニングを食べに、香南市夜須町にある


ヤ・シィパーク  へ


パーク内にある、 『mederu (メデル) キッチン』 でお食事。

120304_1116~01 120304_1111~01

『mederuキッチン』 は、地元で取れた食材 (お米・味噌・野菜・魚など) で提供している農家レストラン。



120304_1047~01 私は、「メデルモーニング」
120304_1047~02 パートナーは、「ピタパンモーニング」

パートナーのモーニングは、パンに、エビカツや野菜を挟んでバーガーにして食べる!

パンも手作りだそうで、どれもこれもおいしかったよ

お米は、 「イクヒカリ」 という品種だそう! 初めて聞いた。。

すごく香りが良い、おいしいお米でした 




モーニングを食べた後は、『やすらぎ市』 (パーク内)でお買い物 

120304_1131~01

地元の新鮮野菜を購入~

120304_1402~01 120304_1406~01

120304_1405~01  文旦とシークワーサーのジャム

     おもしろい物発見

120304_1403~01
 

『プチベール』 ですって。 知ってました?

この 「プチベール」 に興味津々・・・・。  どんな味なんだろう??

《サラダや和え物にどうぞ! 炒めてもおいしいです。》 って書いてあった。

とりあえず、サラダで食べてみようと思って、ゆがいてみた!

120306_2110~01 120306_2155~01

なんとも言えない色合い・・・

食べるのに、躊躇しながら・・・・・

お味は、ブロッコリーみたいな感じでした


ヤ・シィパークは、海水浴場、バーベキューなどいろいろ楽しめる場所です。

機会があればどうぞ!

大きな 『椰子の木』 が目印だよ~

ヤ・シィパーク②

ヤ・シィパーク③ 冬場はライトアップされて綺麗です
パンフレット




「おきゃく」   とは  土佐弁 「宴会」 のこと。


イベント中は、高知の中心街を宴会場にみたて、飲めや  歌え の大騒ぎ 



高知市の飲食店やレストラン・ライブハウスほか、旅館・観光ホテルでも酒、グルメ、音楽、アート、よさこい踊りなど、大小様々なイベントを同時多発的に開催。


基本、お酒が飲める大人向けの宴が繰り広げられますが、どれも 「まぁ飲んでいきや」 と、土佐人のもてなしの文化に触れられる高知らしいイベントです。




イベントは、全部で50種類弱位あるらしいのですが、その中のいくつかを紹介します





【日本一の大おきゃく】

なんと言っても、メインはコレ  これぞ高知のシンボル、おきゃく文化!!

商店街の中と広場に設置されたテーブルや、畳の席の上で出来立ての料理を楽しみ、お酒を飲む。

県外からやって来る人も増え、「昨日の他人が今日は友!」 とばかりに 『みんな友達』の雰囲気になる
 

03.jpg 22.jpg imageCA4ZXCWY.jpg




皿鉢料理 (さわちりょうり) 
                                   
皿鉢料理② 皿鉢料理④ 皿鉢料理③かつおのタタキ 

 


【土佐の「おきゃく」列車】


列車の中で地酒を堪能 

電車②  電車①







【どろめ祭り】

本来は、 どろめ (イワシの稚魚)   の豊漁と安全を祈る高知県香南市のお祭り。

この祭りのメイン イベントが、大杯にそそがれた酒を一気に飲み干す大酒のみ大会。

「ぐい~と、ぐい~と」 という掛け声とともに、 男性は一升(1,8リットル)女性は5合(0.9リットル)を飲み干す 

どろめ祭り① どろめ祭り ②



他にも、 【酔って候 ドリンクラリー はしご酒大会】 ドリンクチケットを持って、飲み屋さんをはしごする  など・・・・・



あっ、こうして紹介していると、なんだかお酒ばかりの祭りのようですが・・・・・

お酒ナシのイベントも、たくさんあるんですよ





では、『お酒』 がらみではないイベントをいくつか紹介・・・・・  





あっ、その前に・・・・  高知の 『お座敷遊び』  お座敷遊び
 をチョットだけ紹介



 べく杯  


べく杯② べく杯③ べく杯④

べく杯①縮小

天狗さん には一番多くお酒が入るので、量をたくさん飲まなければいけません

ひょっとこ には、穴があいているので、穴を押さえて一気に飲まないと、こぼれてしまいます 
テーブルに置いて休み休み飲む事が出来ません。。。

おかめさん は、少し小さめ。 唯一、置く事ができるので、一気に飲まなくても大丈夫


この遊びの行く末は・・・・・もちろん、大酔い 



他にも、  はし拳     や     しばてん踊り という遊びもあります
                                    
  はし拳   しばてん踊り







改めまして、『お酒』 がらみではないイベントを・・・・・



~ご当地グルメ屋台村~

23店舗27のご当地グルメが中央公園と、こうち旅広場に大集合。

高知県の東から西まで、地域の食材を使った、又は地域に根ざした様々なメニューが登場! 

15-01_convert_20120307191836.jpg
15-02_convert_20120307191727.jpg





~ラ・ラ・ラ春まつり~

高知のミュージックフェスティバル   2日間音楽漬け 

音楽際  前回のブログに書かせていただいた、三宅さんも出演
 



みなさん、ご存知かとおもいますが・・・・

~よさこい鳴子踊り~

よさこい踊り① よさこい踊り② よさこい踊り③




他にも、緑溢れる絶景で 『リゾートゴルフ』 や、普段はまずお目にかかれないプロ対アマの野球交流戦 

今年は、「高知ファイティングドッグス」と「四国銀行野球部」が、高知市営球場にてナイター試合を開催! 

ゴルフ  野球


と、まぁ・・・  『土佐のおきゃく』 は、県下あげての大祭典なのです


たくさん紹介しましたが、当の私は・・・・まだ一度も行った事がありません。。。 エヘッ
日曜日、前から行ってみたかった所へ・・・ 

120205_1331~01

120205_1330~01

『茶屋』って書いてますけど、おそば屋 さんです


注文しようと思って、お店の人を呼び、

私     「え~と。。天ぷらそばと・・・   」 と言いかけたところで、

お店の人  「あっ、すみません。 温かいおそばが1人前しかできないんですけど・・・  」



えっ!!   この時、時刻は、PM1:00過ぎ !


一瞬驚いたけど、パートナーは、天ざる希望だったので問題なし  

でも、なぜ???   少し待って、注文のおそばが。。。



 天ぷらそば
120205_1312~01 天ぷら、山盛り!


 天ざる
120205_1314~01奥にいるパートナー、撮影待ちです。。

天ぷらは、サックサクで、おいしかったです

『天ぷらそば』 も 天ぷらが別皿の方が良かったな。。  せっかくサクサクなのに。。




お互いのおそばを食べて、 『温かいおそばができない理由』 ってもしかして・・・・・・??

画像では、わかりにくと思いますが、麺が全然違うんです。。




天ざるの麺は、つるつるで、ごく一般的な麺だけど、

温かい方の麺は、そば粉のみで、つなぎを使ってないんじゃないのかな。。と思うような、太くて短い麺でした!

こんな麺が、昔ながらの手作りなのかなぁ。。  麺切れは、これが原因???

でも、それぞれおいしくいただきました。   ご馳走さまでした




道中、パートナーが、「すごい!  川見て!」 と言うので、見てみると・・・

120205_1334~01

川の水が半分以下!

しばらく雨が降ってないから?  



あっ、 ちなみにここ、 香美市香北町美良布 (かみし かほくちょう びらふ)


やなせたかしさん作      アンパンマン  で有名な場所!


橋にも、『アンパンマン』 の絵が 

120205_1336~01 120205_1336~02



ところで、川!!

120205_1402~01 いつもなら、段々の所も水があるはず。。。

120205_1402~02 村に向けて流れる川にも、全く水がない。。。



県内中央部は、雨が少なくて 『第1次取水制限』 が発令されてるけど、

こちらもそうなのかなぁ???



水の心配をしながらも、私達は次の目的地へ

目的地には、甘~い誘惑が・・・・・       次回へ続く。。。
12月24日   クリスマスイブ に、


龍河洞 開洞80周年 ~クリスマスキャンドルナイト~ 
  
  に行ってきました。

ポスター縮小

チケット


夜の龍河洞は、もちろん初めて!!




写真は撮れるのかなぁ。。。  とカメラを向けてみるものの


やっぱり携帯のカメラでは、ちょっと厳しい。。。


説明の看板は、しっかり撮れるけど、肝心の鍾乳洞が。。。




① ②


でも、何とか数枚は・・・

⑥  ⑦

④

③

どうやって、こんなになったんだろう?  で、誰が見つけた?



途中、こんな看板も経由し・・・・・

⑤



洞窟の中に並べられたキャンドル とっても幻想的でキレイでした

キャンドル 1  キャンドル 2

キャンドル 3


すごい来場者数だったようで、主催の方も、こんなに人が来ると思ってなかったのか、車の駐車場所に四苦八苦してました。




家に戻ってからは、パートナーと、


ピザと、ちょっとしたオードブルを作り、ワインにケーキで、ちょっぴりイベント気分を楽しみました

クリスマスケーキ

このケーキ、珈琲スポンジに、上は珈琲ゼリーで、甘ったるくなく、と~ってもおいしいんです

何度か、買った事があるんですが、通常はとってもシンプルなケーキ。

今回は、クリスマスバージョンのようです♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。