FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の香川県へのお出掛けの続き・・・・・


町歩きの場所は、       香川県東かがわ市引田(ひけた)


~プチ解説~

平安時代より天然の良港「風待ちの港」として開かれた。

安土桃山時代に始まった醤油醸造は江戸時代後期になって廻船問屋や豪商も現れるほど隆盛した。

現在も港は地方港湾の指定を受け、また江戸時代から明治時代にかけての入り組んだ路地や古建築が多く現存。




との事で、早速探索!!



少し歩くと見えてきたのが、




《讃州井筒屋敷》讃州井筒屋敷

引田醤油の名を全国に広めた『引田御三家』のひとつだそう。

すご~~~~~~~~く、 広いお屋敷!!





次に目に留まったのが、

《手袋ギャラリー》
111123_1512~01

111123_1512~02

111123_1512~03

これ全部、手袋!!   アートですねぇ


いろんな雑誌で見た事があったので、一度見てみたい・・・

と思っていたら、偶然着いちゃいました



手袋用のアイロンですって!!

111123_1515~01


手袋専用のミシン!!  ちっちゃかったです。

パートナーの携帯を前に置いてみて、比較。。。

ちょっと、わかりづらい。。。   かな。。。。

111123_1513~01




ギャラリーを出て歩いていると、見えてきたのが・・・・


《旧引田郵便局》

旧引田郵便局 カフェ

今は、この建物のまま、カフェになってました



歩いていると、所々に見えてくる 煙突!!

煙突広場 焼酎


「何の煙突??」   「銭湯??」


「いや、銭湯はもっと長いでしょ!!」  とパートナーと話していたのですが、


この煙突は・・・


焼酎醸造の煙突を保存  しているのだそうです。



まだまだ続く 旧家。


《松村家 ・ 泉家》
松村屋  泉屋


両方とも商家で、 松村家は、『旧漢方薬店』  泉家は、 『旧海産物店』 だそう。



引田は、『ひなまつり』 でも有名な所だそう。。。

引田 ひなまつり②

引田 ひなまつり③

引田ひな祭り ④

こんな歴史情緒漂う町は、大切に保存しないといけないですね

なんだか、ほっこりするような町歩きでした!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mack0413.blog24.fc2.com/tb.php/51-28d917e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。